冷塩水機 鮮度保持の決め手

鮮度管理機器
鮮度保持の決め手は、温度と塩分濃度の確実なコントロール。

冷塩水処理はメリットいろいろ。
お店のイメージアップをサポートします。

お店の商品力をアップ

  • 食品の品質劣化を抑え、 商品価値を高めます。

お店の経営効率をアップ

  • 見切り品や格下げなどのロスの低減に役立ちます。
  • 計画仕入れや安定販売の実現に役立ちます。

お客さまへのアピール度アップ

  • 開店時100%の品揃えも可能になります。

お客さまの偏頼度アップ

  • 高鮮度の商品が安定して提供できます。

鮮魚や精肉、青果物など “鮮度が決め手” となる食品の生鮮強化を図るには、冷塩水処理は必要不可欠です。
しかし、食品に合った温度管理や塩分濃度管理をおこなわなければ、品質劣化を抑えることはできません。
ホシザキの冷塩水機は、効果的な鮮度管理がカンタンにできる高能率設計。
標準タイプ3機種、ユニット横置きタイプ2機種、セパレートタイプ2機種のほか、各種システムでのご提案もおこなっております。
バックヤードの規模や仕事量、取り扱う生鮮食品の種類や数など、お店のニーズに合わせたスタイルをお選びください。

鮮 魚 とれたての鮮度をそのまま保持。

水揚げ後、魚はただちに「死」→「死後硬直」→「自己消化」→「腐敗」 にいたる品質劣化(鮮度低下)を起こします。
冷塩水処理は、魚肉の品温を下げ品質劣化を抑制。とれたての “イキのよざ” を長期間保ちます。

鮮魚
処理前→処理後(塩分濃度3.0%・冷塩水処理時間10分)
  1. 入  荷
  2. 検  収
  3. 冷蔵庫収納(追い氷)
  4. 下 処 理
  5. 冷 水 洗 浄
  6. 冷 塩 水 処 理
  7. ふ き 取 り
  8. 商 品 化
  9. 仕越(恒温高湿庫)
  10. 売 場 陳 列

精 肉 細菌の繁殖を抑え、肉のおいしさを長期間確保。

牛、豚、鶏などの肉類は、屠殺後「死」→「死後硬直」→「解硬」→「自 己消化」→「熟成」→「腐敗」という品質変化を起こします。
冷塩水処理は、品温を下げることによって品質変化速度を抑制。さらに中芯温度を急速に低下させ、細菌の繁殖を防ぎます。
また「熟成」の進行を遅らせ、ドリップの発生や乾燥による目減り、変色などを抑えます。

精肉
処理前→処理後(塩分濃度3.0%・冷塩水処理時間20分)
  1. 入  荷
  2. 検  収
  3. 冷蔵庫収納(氷塩水処理)
  4. トリミング(筋引き小割)
  5. 冷 塩 水 処 理
  6. ふ き 取 り
  7. 商 品 化
  8. 仕越(恒温高湿庫)
  9. 売 場 陳 列

青果物 収穫後の、過度の成熟やビタミンの破壊を防止。

収穫後も「蒸散」「呼吸」「炭酸同化」の作用を継続し、品質を変化させる青果物。
冷塩水処理による品温低下で「蒸散」「呼吸」作用を鈍化させ、鮮度や栄養分を保持。葉菜類の蘇生にも効果を発揮します。

青果物
処理前→処理1日後(塩分濃度0.2%・冷塩水処理時間3分)
  1. 入  荷
  2. 検  収
  3. 冷蔵庫収納 呼吸・蒸散作用を抑え、低温障害を防止。
  4. トリミング/
    コンテナ収納
    葉傷みと茎折れ防止のため、1コンテナに1束ずつ立てて収納。
  5. 予冷洗浄・
    水切り
    水を吸収させ、同時に泥やバクテリア、虫を除去。(処理時間5分)
  6. 冷塩水処理 蒸散・呼吸作用抑制のため、一気に品温を下げる。(処理時間約30秒)
  7. 冷水処理 塩分を取り除き、品温を調整。
    (処理時間1~5分)
  8. 仕越・蘇生 (恒温高湿庫)
  9. 売 場 陳 列
PICK UP

製品に関するお問い合わせ・
資料請求

■ WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求
■ 電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索