産業用大形製氷機[Rシリーズ クラッシュドアイスメーカー] 製品特長

製氷機器
汎用性の高い、−20℃の氷がつくられる豊富なバリエーション。
  • 硬くて溶けにくい氷 ●−20℃の低温製氷、高純度硬質氷

    強力な冷却機構で冷却能力の優れた硬質の氷を作ると同時に、冷却水を素早くむらなく冷やし次の工程で製氷水とする、省エネで効率の高い製氷をします。

  • 約15×30×50mmの砕氷 ●R-3500は産業用に汎用性の高いサイズ

    厚さ15mm(最大20mmまでの厚さ調整が可能)のプレート氷を砕いて貯氷。砕氷の手間が省け、常時必要量をストックしておくことができ利便性、経済性に優れています。また、さまざまな産業に適した大きさですから汎用性にもすぐれ、作業効率も一段とアップします。

  • 食材一般の冷却用に広く適用 ●不純物を除去、清潔な氷

    衛生に十分な配慮をした氷ですから、工業用その他各種冷却用に幅広くご使用いただくことができます。

  • 冷凍機内蔵 ●コンパクト&省スペース

    冷凍機内蔵形のパッケージタイプ(7トンタイプ、10トン〈水冷〉タイプをのぞく)ですから、設置場所をあまり選ばずコンパクト・省スペース形の産業用製氷機となっています。

  • 6つの制御装置で ●自動製氷、1サイクル約34分

    6つの制御装置(冷媒、製氷、除氷、除氷水温、貯氷、冷却水コントロール)で自動制御、素早いデフロストと共に1サイクル約34分というスピード製氷です。

タイプ 屋 内 (受注生産) 屋 外 (受注生産 ・ 特注)
空 冷 水 冷 (特注) 空 冷
2.5トン R-2500SE R-2500SE(水冷) R-2500DSE
3.5トン R-3500SE R-3500SE(水冷) R-3500DSE
5トン R-5000SB R-5000SB(水冷) R-5000DSB
7トン R-7000SB-1 R-7000SB-1(水冷) R-7000DSB-1
10トン R-10000SA-1 R-10000SA-1(水冷) R-10000DSA-1
※製氷能力値は、製氷条件(周囲温度、水温など)によって変化します。必ず仕様表をご確認ください。
年間700トンの氷を使用する場合 製氷コストR-3500SE(空冷)にて試算 省力化とコストダウンを実現。

強力な製氷機構でつくられた、清潔で冷却能力の高い<氷>。より低コストで安定して供給する、という基本的な要請に加えて、より簡単により便利にという使用段階での省力化が求められています。ホシザキの大形製氷機は最新の技術を採り入れたコンパクトで強力な製氷機本体と共に周辺システムを完備して、〈買入〉〈運搬〉〈貯蔵〉〈砕氷〉〈運搬〉〈現場使用勝手〉をトータルにシステム化してご要望にお応えしています。

原価計算合計(1トン当たり) 2,235 電気料金 1トン当たり約1,751円 水道料金 1トン当たり約484円
【温度条件】室温 30℃ 水温 25℃ 【算出条件】電気料金 三相 200V 16円/kWh(50Hz・税込)
上水道料金 50Hz=215円/㎥ 
(東京・税込)
下水道料金 50Hz=151円/㎥ 
(東京・税込)
リモートスイッチ

リモートスイッチを取付けることで、高所に設置された製氷機の手元操作を可能にします。(オプション)

※FM/CMシリーズには、リモートスイッチの取付けができません。
日産製氷能力 5トンタイプ製氷・貯水・搬氷システム
  • 写真はR-5000SB
    外装ステンレス仕様(受注生産)
日産製氷能力 10トンタイプ製氷・貯水・搬氷システム
  • ●写真はR-10000SA-1×5
日産製氷能力 3.5トンタイプシステム構成:R-3500SE、プレハブストッカー、鉄骨架台、メンテナンス用フロア
  • ●写真は屋内設置例です。
チェックリスト 機種のご選定に際し次の点にご注意ください。
  • □設置予定場所のスペースは充分にありますか。機械の搬入路、氷の搬出等に問題はありませんか。
  • □電源の電圧・容量等は使用可能な大きさですか。
  • □製氷能力は使用目的に適していますか。(将来性を考慮してなるべく能力の大きなものをお選びください。)
  • □床は製氷機の重量に耐える構造でしょうか。
  • □水量・水圧は充分にありますか。
  • □近くに排水設備がありますか。
PICK UP

製品に関するお問い合わせ・
資料請求

■ WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求
■ 電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索