製品一覧

省エネ型食器洗浄機JWEシリーズ アンダーカウンタータイプ [省エネ性能]

すすぎ水量、洗剤量を大幅にカットした、アンダーカウンタータイプの新型食器洗浄機。
  • 省エネ性能
  • 製品特長
  • 製品ラインナップ

高い洗浄力と省エネ性を、コンパクトボディで実現。
スペースを有効活用できるアンダーカウンタータイプ。

ノズル形状、独自に開発した高性能洗浄ポンプ・高圧ポンプなどの工夫により、すすぎ水量、洗剤量を大幅にカット。
さらに省エネ制御を取り入れ、より一層、経済性を追求しました。


JWE-400TUB3

  • ポイント1「すすぎ水量2.0l」すすぎ水量が減ると、節水につながります。→節水
  • ポイント2「洗剤濃度0.1%」すすぎ水量と洗剤濃度が減少すると、洗剤使用量は大きく減少します。→環境負荷低減
  • ポイント3「ガス代・電気代も減る」すすぎ水量が減るとすすぎ水を温めるための、ガス代・電気代も減ります。
  • ポイント4「省エネモード」待機中の洗浄タンク湯温を下げると省エネにつながります。

ランニングコスト比較

[試算条件]

液体洗剤代
:600円/kg
洗 剤 濃 度
:0.1%(JW-400TUF3は0.2%)
すすぎ水量
:2.0L(JW-400TUF3は3.5L)
ガ ス 代
:8.5円/kW
電 気 代
:16円/kWh
水 道 代
:366円/m3(上下水道料金)
水   温
:15℃
給 湯 温 度
:40℃
リ ン ス 代
:3,600円/L
リンス濃度
:0.005%
稼 動 時 間
:10h/日
処 理 数
:10ラック/h
インターバル
:36秒以上
JWE-400TUB3の
待機時低下設定温度8℃

液体洗剤、JWE-400TUBの場合

※1サイクルのインターバルを36秒以上取る場合の結果です。連続洗浄するためには60℃の給湯温度が必要です。

※使用される現場の水質、食器の種類や材質、汚れの状況等により、洗浄時間やすすぎ時間、洗剤濃度等の調整を必要とする場合があります。また、そのことにより各種のランニングコストは異なる場合があります。

業務用食器洗浄機

[このページの先頭へ]

お問い合わせ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索

WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求