全自動製氷機 製氷方式[オーガ方式]

製氷機器
おいしくて透明な氷はどうやって作る? こだわりの製氷方式 キューブアイス・異形アイス[セル方式]

高いコストパフォーマンスで大量ニーズに対応。

連続製氷をおこなうオーガ方式は、除氷工程がなくロスがありません。アイスメニューなどに、ふんだんにご使用いただいてもコストは格安。
冷却用としても、細かい氷がスピード冷却。安心して大量の氷をご使用になれます。

  • 1

    オーガ内に水を供給すると
    冷却された壁面に氷ができる

    オーガ内に水を供給すると冷却された壁面に氷ができる
  • 2

    内側の刃を回転させながら
    壁面にできた氷をけずりとる

    内側の刃を回転させながら壁面にできた氷をけずりとる
  • 3

    けずった氷を圧縮する

    けずった氷を圧縮する
  • チップアイス・フレークアイス

定期交換部品について

オーガ式製氷機を安全にご使用いただくためには定期的に部品の点検・交換などの有償整備が必要です。

  • 部品名 固定刃(上軸受け)・メカニカルシール
  • 交換時期の目安 運転開始後4年、または20,000時間
  • 交換の時期は水質、設置環境や運転効率によって大幅な差異がありますので早めの点検、整備をおすすめします。
  • 交換時期を過ぎての使用は重大な事故、故障の原因となります。
  • 交換時期になりましたらホシザキ販売会社に連絡して定期交換部品の交換をおこなってください。
定期交換部品
※定期交換部品の交換時期のお知らせ(CM-60Aは対応していません)
  • 運転時間が20,000時間に達すると「PC」表示の点滅にてお知らせいたします。
  • 点滅開始後は安全保証のため500時間経過すると機械が停止します。
  • 点滅したらお早めにホシザキ販売会社に連絡して定期交換部品の交換をおこなってください。
お知らせ

使用される水質およびハウジング(下軸受け)の消耗度合いにより、ハウジング(下軸受け)の交換が必要になることがあります。

定期交換部品の交換時期
PICK UP

製品に関するお問い合わせ・
資料請求

■ WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求
■ 電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索