製品一覧

電解水生成装置ROXシリーズ
ダイレクト注出方式
ROX-30SA/60SAシステム電解水生成装置

ROX-30SA/60SA

製品ラインナップ

主な仕様

ROX-30SA
電源 単相100V 50/60Hz 1.11kVA(11.1A)
電流 2.6/2.6A ポンプ動作時6.4/8.3A
消費電力 190/190W ポンプ動作時620/820W
標準性能 電解水生成流量 酸性電解水・アルカリ性電解水共:約3.0L/min以下
(ただし、2.0~3.0L/minにするには給水圧が0.25MPa以上必要になります)
有効塩素濃度 酸性電解水側10~60mg/kg
電解水pH 酸性電解水:約5.0以下、アルカリ性電解水:約10.5以上
(注)原水水質・水温により異なります
外形寸法 幅1400×奥行660×高さ1800(~1830)mm
ポンプ送水能力(注出量) 揚程4m、横走り20mで1ヵ所より10L/min以上(配管径20A)
但し、ポンプ能力:最大揚程4m 流量33/37.5L/min(50/60Hz) 揚程0m流量35/39L/min(50/60Hz)
生成水貯水用タンク アルカリ・酸各1個内容量200L(有効貯水量180L)
製品質量 210kg
給水 上水水質基準適合 ゲージ圧 0.15~0.75MPa
使用温度範囲 周囲温度5~35℃ 相対湿度85%以下(但し、結露しないこと)
設置場所 屋内仕様、換気装置必要
電圧変動 定格電圧の±10%以内
付属品 ペーハーテスタ、クロールテスタ、オペレーションシート、硬度指示薬、ビーカ、かぎ、中和剤
ROX-60SA
電源 単相100V 50/60Hz 1.11kVA(11.1A)
電流 4.6/4.6A ポンプ動作時6.4/8.3A
消費電力 350/350W ポンプ動作時620/820W
標準性能 電解水生成流量 酸性電解水・アルカリ性電解水共:約6.0L/min以下
(ただし、4.0~6.0L/minにするには給水圧が0.25MPa以上必要になります)
有効塩素濃度 酸性電解水側10~60mg/kg
電解水pH 酸性電解水:約5.0以下、アルカリ性電解水:約10.5以上
(注)原水水質・水温により異なります
外形寸法 幅1400×奥行660×高さ1800(~1830)mm
ポンプ送水能力(注出量) 揚程4m、横走り20mで1ヵ所より10L/min以上(配管径20A)
但し、ポンプ能力:最大揚程4m 流量33/37.5L/min(50/60Hz) 揚程0m流量35/39L/min(50/60Hz)
生成水貯水用タンク アルカリ・酸各1個内容量200L(有効貯水量180L)
製品質量 230kg
給水 上水水質基準適合 ゲージ圧 0.15~0.75MPa
使用温度範囲 周囲温度5~35℃ 相対湿度85%以下(但し、結露しないこと)
設置場所 屋内仕様、換気装置必要
電圧変動 定格電圧の±10%以内
付属品 ペーハーテスタ、クロールテスタ、オペレーションシート、硬度指示薬、ビーカ、かぎ、中和剤
【注意事項】
  1. 1. アースは、必ずとること。
  2. 2. 送水配管、通気配管および排水配管は、硬質塩化ビニル管を使用し、確実に固定すること。なお、送水配管については断熱材を巻くこと。
  3. 3. 送水配管、通気配管は、プレハブジョイントを用い分解可能のこと。
  4. 4. 定格・性能は周囲温度30℃、給水温25℃で豊明市水において電気用品技術基準に基づく測定値です。この値は原水水質により異なる場合があります。
  5. 5. 水がこぼれても支障のないところに設置のこと。または、防水対策としてタンク内の水量を処理できる水槽を機械下部に設けるか、タンク内の水量を処理できる排水構造を設けること。
  6. 6. 通気管は必ずアルカリ、酸、中和槽、それぞれ単独で屋外に配管し、防虫処理を施すこと。
  7. 7. 上記を含めた設置条件については、取扱説明書・据付工事説明書に従って正しくおこなってください。また、本体設置スペースは設置条件により若干異なることがありますので10mm程度余裕をとってください。
  8. ※電解水送水管の立ち上げ高さは、床面から5m以内にしてください。5mより長いと、電解水が送水できなくなったり、流量を確保できません。

図面

オプション

衛生管理機器

[このページの先頭へ]

お問い合わせ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索

WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求