製品一覧

電解水生成装置

電解水の効果は?

ROXシリーズから生成される2種類の電解水は、それぞれ別の効果を持っています。2種類の電解水を性質に合わせて使い分けたり、組み合わせたりして使えば、食品殺菌や調理器具の洗浄・除菌など、作業の効率化に優れた力を発揮します。

洗浄効果のある強アルカル性電解水 ※WOXは強アルカリ性電解水の注出をしません。

強アルカリ性電解水は成分中に微量の水酸化ナトリウム(NaOH)を含んでいるので、タンパク質の溶解や油脂を乳化させる力を持っています。また、強酸性電解水で除菌した後、中和する際にも役立ちます。

タンパク質・油脂を溶解・乳化

強アルカリ性電解水は水では落ちにくいタンパク質や油脂などの有機物を溶解・乳化し、洗い流します。

強アルカリ性電解水と水道水の油脂乳化比較

強アルカリ性電解水と水道水、各10mLにラー油1mLを滴下しました。水道水では分離しますが、強アルカリ性電解水では直ちに乳化が起こります。
※実際には、写真の乳化状態と異なる場合があります。
イメージ


除菌効果のある強酸性電解水
次亜塩素酸ナトリウムより殺菌作用が強い

強酸性電解水に多く含まれる次亜塩素酸(HCIO)と次亜塩素酸ナトリウム内に多く含まれる次亜塩素酸イオン(ClO-)は、同じ有効塩素ではありますが、殺菌力に大差があり、次亜塩素酸の方が強力な殺菌力を発揮します。
※『次亜塩素酸ナトリウム取扱指針』 1981 日本水道協会

残留性が低いので安心

強酸性電解水と次亜塩素酸ナトリウムの残留性比較
カットリンゴ(約600g)を次亜塩素酸ナトリウム(pH9.3 有効塩素濃度200mg/kg)と強酸性電解水(pH2.6 有効塩素濃度30mg/kg)で殺菌した後、約15秒間水洗いをし、クロール試験紙(10~50mg/kg)で塩素の残留をチェックしました。
イメージ

二次感染防止に威力発揮

フードスタンプによる社内試験結果
イメージ
ROXの強酸性電解水でマナ板表面を約30秒間洗浄しました。一般細菌と大腸菌群のコロニーが減少することがおわかりいただけます。
グラフ


消臭効果を発揮 強アルカリ性電解水&強酸性電解水 ※WOXは強アルカリ性電解水の注出をしません。

ふたり、力を合わせてニオイをシャットアウト。ニオイの原因は菌の増殖とタンパク質・油脂などの変質です。強アルカリ性電解水で洗浄して強酸性電解水で除菌すると、ニオイのもととなる菌の除去やニオイの成分を酸化させることで揮発量を抑えることができると考えられています。
ニオイを元から解決

[このページの先頭へ]

お問い合わせ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索

WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・
資料請求

■ WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求
■ 電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索