カタログ・資料請求

使い方がマスターできる!実践!スチコン調理 メニュー登録

スチコンの各種設定方法を見る

スチコンにプログラムメニューを登録する方法

日常よく使う設定内容をメニューに登録しておけば、簡単に呼び出して使用することができます。登録メニュー数は最大15。1メニュー内には9ステップ(調理過程)まで登録できます。

ステップ(調理過程)について

1つのメニューの調理を複数の工程にわけておこなう場合に使用します。

【3ステップの場合】

スチコンで3ステップの調理を行う場合

1登録するメニュー
番号を選ぶ

登録ボタンを押します登録ボタンを押すと、メニューのデジタル表示が点滅します。


登録するメニュー番号を選択しますデータ設定ダイヤルを回して、登録するメニュー番号を選びます。


登録するメニュー番号を確定しますデータ設定ダイヤルを押して、確定します。デジタル表示にステップ番号「1」が点滅表示されます。


2ステップ(調理過程)
の内容を登録する

調理モード・調理時間・調理温度を設定します 【1ステップの場合】
デジタル表示にステップ番号「1」が点滅表示されたら、調理過程の内容の登録をおこないます。
●調理モード
●調理時間
●調理温度
を設定してください。

スチームモード設定方法はこちら ホットエアーモード設定方法はこちら コンビモード設定方法はこちら
設定が済んだら、データ設定ダイヤルを押せば、メニューが登録されます。
2ステップ以上の場合はさらに調理モード・調理時間・調理温度を設定します 【2ステップ以上の場合】
1の操作をおこない、デジタル表示にステップ番号「1」が点滅表示されたら、データ設定ダイヤルを回して、ステップ番号「2」にします。
●調理モード
●調理時間
●調理温度

の設定をおこないます。設定が済んだら、データ設定ダイヤルを押せば、メニューが登録されます。
ステップ3以上についても同じ操作を繰り返します。

3登録内容を
確定する
登録内容を確定します最後に登録ボタンを押して確定します。