カタログ・資料請求

2/3 ホテルパンタイプ

応用レシピ スチームモードON ホットエアーモードOFF コンビモードON 合計加熱調理時間約 7 分

ほうれん草のジェノベーゼ風ピザ[ 1人分/◎エネルギー:569kcal ◎食塩相当量:3.1g ]

ジェノベーゼといえばバジルが本流。ほうれん草でクセがなく、どなたでもおいしくいただけます。

プリントアウト用PDF

ほうれん草のジェノベーゼ風ピザ

材料(5人分)

ほうれん草(しばらく水に浸ける) 500g
<材料a>
 松の実 50g
 ニンニク 5g
 オリーブオイル 35cc
 パルメザンチーズ:塊(小切り) 35g
粗塩 6g
ピザ生地:クリスピータイプ(直径22cm) 5枚
モッツァレラチーズ(薄切り) 250g
オリーブ:黒(薄切り) 15個

分量

5人分

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。



下ごしらえ

    ・ほうれん草はトッピング用に柔らかい葉の部分を100g程分ける。

設定

設定 モード 水蒸気量 時間 温度
1 スチーム 2分 100℃
2 コンビ 0% 5分 220℃

作り方

  1. 40mmの穴あきホテルパン1枚にトッピング用以外のほうれん草を並べ、【設定1】で予熱後、加熱する。
  2. 加熱完了後、1のホテルパンを取り出し、冷水に取って粗熱を取り、水気をしっかり絞ってざく切りにする。
  3. フードプロセッサーに2、<材料a>を入れてペースト状にし、粗塩を加えて味を調え、5等分にする。
  4. ピザ生地に3のペーストを広げてモッツァレラチーズ、オリーブをのせ、20mmのホテルパン5枚にのせて【設定2】で予熱後、加熱する。
  5. 加熱完了後、4のホテルパンを取り出し、トッピング用のほうれん草をのせる。

調理のポイント

    ◆ピザソースの材料をフードプロセッサーで細かくペースト状にすると、口当たりがよくなる。
    ◆好みでアンチョビを加えると一層美味しくなる。