技術・開発・品質管理体制

技術・開発・品質管理体制

研究開発・品質管理体制

製造技術体制

製造技術体制

長年培ってきた技術力、高度な製造設備、そして厳格な品質基準の下で、お客様が求める製品の安定供給体制を構築しております

ホシザキグループの製造機能は、国内では主として株式会社ホシザキ電機が担っています。また、北中米では主にHOSHIZAKI AMERICA,INC.とLANCER CORPORATIONが、欧州ではHOSHIZAKI EUROPE LIMITEDが、中国では星崎電機(蘇州)有限公司が製造部門を担っており、グローバルなお客様のニーズにお応えできる生産体制を敷いております。
そこで構築されている製造技術体制には、お客様が求める製品を安定供給していく上で重要となる、ホシザキグループならではの強みが息づいています。

製造技術におけるホシザキグループの強み
環境へ配慮した製造体制とこれからの方向性

平成18年5月から低地球温暖化係数を実現するため、製造設備の切り替えにも着手しています。また、平成19年1月からはフロンを使用しない断熱剤発泡方式(シクロペンタン発泡方式)を採用したテーブル形冷蔵庫の製造を開始しており、現在、国内外各工場での切り替え、導入を計画中です。

しかし、近年、企業に求められている環境への配慮が、製品コストを引き上げる要因の1つになっているのも事実です。加えて、原油価格高騰に伴う原材料の値上がりなども踏まえると、コストダウン計画の実践も急務となっています。 そのため、当社は、生産改善や原材料の海外調達によるコスト削減活動を継続して行っています。
この取り組みは海外でも進められており、お客様がお求めやすい価格で、なおかつ環境にも配慮した製品の供給を目指して、星崎電機(蘇州)有限公司で小形製氷機の生産を開始。ここを拠点とした世界市場への供給も開始しております。


このページの先頭へ