社風紹介

Q1 当社のここが自慢を教えてください
当社の自慢は、まずはトップの推進力です。トップとはもちろん社長ですが、トップセールスはもちろんですが、社員に向けて様々なメッセージを発信されます。今年度の新入社員には、配属式で「 智覚考動考(トモカクコウウゴコウ)」という言葉を伝えられました。意味はご考察下さい。
更に、チームワークです。「チーム関東」を合言葉に様々な事に対応して行きます。大きな商談から難しい商談まで関係部署と連携を取りながら成果へと繋げ、「人を育てる」に対してもチーム(全社員)で育成していくという考えにより、ブラザー・サポーター制度という独自の取組みを行ったりしています。(教育担当)
Q2 やってしまった失敗談
失敗談になるかですが、大分前の事で季節は冬、前日に少しお酒が入った為か起床して少し冴えない頭の中、いつも通りのルーティンで歯を磨き、整髪し家を出ました。普段より少しうす暗いかなと思いつつ電車に乗り込むと普段とは全く違い席がガラガラ、何か違うと思い時計を見ると普段より1時間も早く出勤していました。おかげで会社には遅刻しませんでしたが、後にも先にも初めての経験でした。(某営業マン)
Q3 お気に入りの場所
お気に入りの場所。そうそれは私達、人ではなくツバメです。当社の駐車場には毎年ツバメが巣を作り、元気に巣立っていきます。ツバメは外敵から身を守る為、あえて人の出入りの多い場所に巣をつくることから「自然に人が集まるところ」の意味合いがあり縁起の良い建屋と言われます。(販売企画)
Q4 ある日の社員(仕事風景)
「夏」我々にとって一番の繁忙期です。暑ければ暑い程、多忙を極めます。だからこそ 「チームワーク」が重要になります。忙しい夏場を乗り切る為に開かれた決起集会の一コマです。(販売企画)

印象に残るエピソードをご紹介します。それは当社において過去最大規模のプロジェクトに責任者として参加出来た事です。全国的にも注目される商業施設にて、全国のグループ会社や様々なサポートメンバーと協力しホシザキ製品の500台納入に成功。改めてホシザキという会社に誇りを感じ、チーム力の重要性を再認識させて貰いました。(事業部責任者)

私達の仕事はテストキッチンやお客様先で、製品を利用した調理デモを行います。テストキッチンを通じて成約に繋がった時は、やはり嬉しいです。さらに経験を積んで知識・技術を習得し、お客様からのお問合せや質問に自信を持ってお答え出来る様になっていきたいです。(コンサル室)