ホシザキの食器洗浄機

早すぎた発売から、時代ともとに成長 そしてJWEシリースは環境性能へ。

1973年、業務用食器洗浄機を開発・販売しました。発売当初は、思うように浸透せず、生産をいったん中止しました。その後、人件費の高騰などの中、人手がかからない食器洗浄機が注目され、時代にあわせて1981年に生産を再開。以降、順調にシェアをのばしています。最新のJWEシリーズでは、従来機に比べ、水や洗剤の量などを大幅にカットして、節水や環境負荷低減を達成しています。その結果、大幅なランニングコストの削減にも成功しています。