はじめよう、スマートバンドで食材の温度管理

多機能ハンディターミナルで食材の温度管理

↓

食材の入荷から提供まで効率的に温度管理

↓

バーコードで作業効率をアップ

担当者や品目、調理機器を
バーコード管理

食品の温度管理をする際に担当者や品目、機器などの情報も必要になってきます。スマートバンドはそのすべてをバーコード管理にすることで、作業が単純化され、作業効率が向上します。

ハンディターミナルで記録した
ものは自動で帳票作成

ハンディターミナルで読み込んだ記録データはパソコンに取り込むことで、帳票として出力できます。

多彩なキーワード検索で
過去データを有効活用

個人の仕事量の管理や過去の温度履歴など、一覧にしたいキーワードと期間を入力するだけで簡単に過去履歴を一覧で表示できます。

↑