製品一覧

温冷配膳車

温冷配膳車 補助電動

補助電動式 電動走行機能をプラス。電動アシストで軽々配膳。

ホシザキオリジナル3つの特長

  1. モーターのアシストで方向転換時も軽々操作。
  2. 新搭載ハイパワーモーターで54膳タイプでも傾斜5度のスロープをラクラク走行。<span>※5度を超える斜度の場合はご相談ください。</span>
  3. 便利な微速走行機能で狭い場所や幅寄せ、縦列駐車もスムーズ。
  • 安全走行

    安全速度維持機能で下り坂はゆっくり走行。

    下り坂走行中にスピードが出すぎないよう、自動的にモーターブレーキがかかります。

    走行速度が速まると配膳車との距離が広がる。

    ハンドルは引っ張ると前へ倒れる可倒式。速く歩くほどハンドルを持つ人と配膳車との距離が広がるので、かかとが引っかかりにくく安全です。

  • 簡単操作

    走行操作はハンドル操作のみでOK。思いのままに電動走行。

    • 手前に引くと前進
    • さらに引くと加速
    • 元の位置に戻すと停止
    • 奥に押すと後進

    ハンドルを元に戻すか、ハンドルを放せばすぐに停止。

    • 元の位置に戻すとストップ
    • 手を離してもストップ

安全対策

後押し走行時の自動停止機能

  • ビームセンサーで後進時の危険を回避

    前方の確認ができず、危険がともなう後押し走行。進行方向の約80cmの範囲をカバーできるビームセンサーなら、障害物を検知し自動停止してくれます。

  • バンパーセンサーで万一の接触時には瞬時に停止

    エレベーターに配膳車を入れる場合など、ビームセンサーを解除する場合もバンパーセンサーがあるから安心です。障害物が接触した時点で瞬時に自動停止します。

ビームセンサー有効距離 約80cm

  • 手動走行ボタン

    万一のバッテリー切れも、配膳作業への影響を最小限に抑えられ、安心です。

  • メインハンドル切り替え機能

    両側電動ハンドル仕様では、メイン操作ハンドルを切り替えられ、メイン操作側のボタンが点灯します。

  • 障害物センサー切り替えスイッチ

    ビームセンサーとバンパーセンサーでより高い安全性を確保。障害物を感知するとランプでお知らせします。

  • 見やすいバッテリー残量計

    バッテリーは8時間充電で約1時間の連続走行が可能です。

  • 事故を未然に防ぐキースイッチ

    キーを差し込んでスイッチを「入」の状態にしないと電動走行できません。

  • 万一のための非常停止ボタン

    電動走行中の緊急時に押すと、最短の制動距離で停止します。

通電中は走行不可

電源コードやコンセントのトラブルを防止するため、電源コンセントを接続して通電しているときは電動走行ができません。

両側電動ハンドル仕様もご用意

Uターンのできない手狭な通路などでは両側電動ハンドル仕様が便利です。

※両側電動ハンドル仕様の副操作側は主操作側に比べて操舵性が若干劣ります。

フードサービス機器

[このページの先頭へ]

お問い合わせ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索

WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求