3.真空パックで調理する 食材に味がしみ込みやすく
短時間でおいしい仕上がり

真空包装を調理に活用することで、調理時間の短縮や味が
しみ込みやすくなるなどメリットがいっぱいです。

味が短時間でしっかりしみ込みます

大根の漬け置き比較(社内試験)


食紅に30分間
漬け置きした大根


食紅と大根を真空包装して
30分間経過したもの

真空包装により食材内の空気が抜かれるので、調味料が浸透しやすくなり、短時間で味がしみ込みます。

調味料の使用量を節約

浸透圧の働きで、少量の調味料でしっかりした味が均等につくので、調味料の量を減らすことができます。

おいしい香りも一緒に保存

密閉されているので、食材の風味も一緒に閉じ込めることができます。冷凍・冷蔵保存時のニオイ移りの心配もありません。

真空包装はこんな料理で活用できます

漬けもの
漬けもの
短時間でおいしく
でき上がる。

煮もの
煮もの
食材に味がよくしみ込んで
おいしく仕上がる。

漬けもの
漬けもの
下味が短時間で
つけられる。

漬けもの
漬けもの
下味が短時間で
つけられる。

4.真空パックで効率化 他の製品との連携で厨房をもっと効率化

ホシザキのスチコンやブラストチラーなどを利用すると、
より便利で効率的な調理が可能になります。

 

 

[このページの先頭へ]

お問い合わせ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索

WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・
資料請求

■ WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求
■ 電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索