製品一覧

ブラストチラー&ショックフリーザー

導入をお考えの方

ブラストチラー&ショックフリーザー|用途/サイズに合わせて選べる3タイプ

3つの冷却モード|食品・目的によって使い分ける3つの冷却モード

fig02:ソフトチル(冷却温度-1℃)/ハードチル(冷却温度-20℃)/ショックフリーズ(冷却温度-40℃)

凍結しやすい食品の場合に使用。-1℃の冷気で芯温が3℃以下になるまで冷却します。

細菌が繁殖しやすい温度帯をよりスピーディーに通過。-20℃の強力な冷風で芯温が3℃以下になるまでイッキに冷却します。

強力なファンにより最大−40℃の冷風で芯温が−18℃〜−20℃になるまでイッキに急速凍結します。

3つの運転制御方式を採用|使い方にあわせて設定可能な3つの運転制御方式

fig03:芯温制御/タイマー制御/庫内温度制御 [詳しく知りたい方はこちら]

食品の芯温が設定温度になるまで冷却運転し、設定温度に到達すると保冷運転に切り替わります。

タイマーで設定した時間だけ冷却運転し、設定時間が過ぎると保冷運転に切り替わります。

庫内温度が設定温度になるまで冷却運転し、設定温度に到達すると保冷運転に切り替わります。

[このページの先頭へ]

お問い合わせ・資料請求

製品に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ・資料請求お近くの営業所検索

WEBでのお問い合わせ・資料請求カタログ・資料請求